海外派遣

学内で組織的海外派遣プログラムというので人を募集している。
2ヶ月という超短期。
ボスに相談したら、行ってもよいとのお返事をいただいたので、
手をあげようかと思う。・・・というか手をあげる。

で、迷うのが、行き先。
アーバン・デザイン(都市再生)系か、遺産(文化的景観)系か。
前者だとデザインレビュー等で有名なCABEや、アーバンデザインの実績
のある大学などがいいなと思う。

が、僕は将来、中国の水郷や山村集落、景勝地やcultural landscape
(文化景観)の調査や研究、保全計画をやりたいと思っていた。
手つかずだし、今の保全手法も・・・だし。
漢文読めないけど・・・。中国語勉強せなあかんかな。

で、そういうのを想定して、ユネスコ系の組織である、
ローマにある文化財保存修復研究国際センター、通称イクロム(ICCROM‐The International Centre for the Study of the Preservation and Restoration of CulturaI Property)に行きたい。
バンコクにあるAsian Academy for Heritage Management(UNESCO Bangkok?)
はVisiting Researcherを受けいれているか、分からない。

書類提出は今月末だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です