研究会

研究会とは,研究室から外に出て,他の大学・分野の先生方と集まり,1時間程度の完成度の高い
研究発表と濃密な議論を行う会のことだ。
次から次とやってくる研究会の発表に追われているといつの間にか時間が過ぎるというライフスタイルになってきてしまっている。汗。
なんか最近多い気がするな,と思って,数えてみたら,
1月 4回
2月 3回
3月 4回(予定も含めて)
の研究会に参加ということになってた。うち2回はガチ発表。2回はプチ発表。全部違うネタでの
発表だ。もはや週1度のゼミのようになっている。w
土日なんてほぼないが,(会に参加のため出張か,資料作成しているかのどっちかだ)
発表準備に追われている時が一番はかどる。

大変なんだけど,問題意識を共有できる人たちと議論し,新しいことを発見していく,
それが楽しくて病みつきになる。研究室内でも,優秀な学生達とのゼミも本当に楽しい。

でもやっぱり一番テンション上がるのが,周到に準備した上で,論文を書いているときだ。
あの知的興奮は最強。そして,今がまさに論文執筆中。この論文は僕の代表作になる,と
信じてやっている。

そうこうしているうちに専門書の編集の話も舞い込んできた。企画案も練らなきゃいけない。

さて,明後日からのK研系の先生方とのデスマッチ@松山にむけて準備を。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です