文化的景観をめぐって

文化的景観学WS開催案内140320(1)-1
先日、奈良文化財研究所主催で「文化的景観学」検討会のワークショップが開催されました。
以前から、同検討会メンバーで「文化的景観学」の可能性を議論していたそうで、
それをより多くの専門家や研究者で議論を深めようという趣旨で開催されました。

そこに私も参加しましたが、非常に刺激的なワークショップでした。
いずれ報告書が出ると思います。乞う、ご期待!
 
 
ワークショップでの議論が盛り上がったこともあり、その後、窪田亜矢先生(東京大学)から、
ワークショップの内容を振り返りつつ議論をさらに深めませんか、とお誘いがあり、
是非!ということで、やりとりをしました。
その内容が、地域デザイン研究室(東京大学、窪田研)のウェブページに掲載されましたので、
是非とも一読ください。

地域デザインをめぐって “対話” vol.01
「文化的景観学ワークショップ 勝手に番外編」
(http://td.t.u-tokyo.ac.jp/td/01_yamaguchi.shtml)
 山口敬太 + 窪田亜矢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です