「都市づくり 不可能への挑戦」

わたくし,都市計画学会関西支部の編集・広報委員会の仕事を務めていますが,
この主な仕事が『関西支部だより』の発行です.今は今年度の企画の最中です.

昨年度は,関西における都市の再生をテーマにした特集の企画編集に関わりました.
http://www.cpij-kansai.jp/contents/committee/detail.cgi?id=79
↑ クリックしてダウンロード

表紙のデザインにも力を入れ,読み物としての魅力アップに努めました.
少し時間が経ってしまいましたが,ここに挙げて紹介します.
まだ目を通されていない方は,大変興味深い事例が集まっていますので,
是非お読みいただければと思います.
姫路駅前広場のインタビュー記事には私も登場しています.

日本都市都市計画関西支部だより No.28 2014.3
特集:都市づくり 不可能への挑戦

ー目次ー
【主題解説】
まちづくりの実現を阻む壁-公物管理・公物警察の原則- 鳴海邦碩

【壁を越える現場から】
水都大阪パートナーズの試み 忽那裕樹(E-DESIGN) /
新しい公共空間が人を魅了する 植松宏之( グランフロント大阪TMO) /
京都市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例 門川信一郎(京都市)/
「歩いて楽しいまちなか」を目指して 大井貴之( 京都市) /
民間力と地域の魅力を活かす市街地活性化の突破口 小西元昭( 大津市)

【インタビュー】
姫路駅前整備の軌跡 米谷啓和・小川陽平( ひとネットワークひめじ)・澤田勝也( 姫路市)
・八木弘毅( ㈱日建設計シビル),インタビューアー: 山口敬太( 京都大学)

【編集・広報委員会取材】
片寄俊秀と歩く千里ニュータウン 編集・広報委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です