糸とりの里 大音の文化的景観

今年の修論研究(高林)で木之本町大音の水利用を中心とする調査を行いました。住民の皆様のご協力なしでは成り立たない調査でしたが、いい成果が出ましたので、感謝の意も込めて住民の皆様に研究報告会を開催しました(研究室学生3人も同行)。特に動員していないということでしたが、30名を超える多くの方々にご参加いただけたことに驚きました。

いままで調査がされていなかったことが不思議ですが、われわれのチームで調査が出来たことをとても幸運に思っています。

本当に魅力的なこの集落の写真をたくさん掲載したいのですが、多くの要素が私有地のなかのもので、迷惑をかけてはいけないので、ここでは控えます。まもなく論文を出しますが、論文は住民の皆さんにご確認をいただいて写真を掲載予定です。乞うご期待。

 

【参考リンク】
・近江水の宝http://www.pref.shiga.lg.jp/edu/sogo/kakuka/ma07/treasure_of_water/files/wot_13.pdf
・長浜くらしノート




          
        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です