近江八幡のまちづくり

近江八幡安寧のまちづくり(CCRC)「静かな水辺で暮らす」事業計画が発表されました。
協議会とワーキングのメンバーとして、また、プロポーザルで特定されたパートナー事業者との共同研究で公共空間整備の具体化に関わってきました。整備イメージの作成は研究室の学生とともに行いました。
詳細なレポートはこちらから。
http://lepl.uee.kyoto-u.ac.jp/activity/

西の湖の水辺を生まれ変わらせるのはこれからです。バイパス整備や道の駅整備、インフラ更新、水面利用(水上交通)、公共施設の活用における民間事業者の参入などの機会をつかまえて、デザインと市民参画を重視した事業化を実現できるよう、微力ながら支援を続けたいと思います。

「静かな水辺で暮らす」事業計画 概要版 一部抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です