久御山中央公園社会実験 まちのがっこう

「久御山まちのにわ構想」の実現に向けた社会実験として、食と遊びの実験「くみやま まちのがっこう」の第1回目が行われました! みなさんの知恵と熱意と努力が結集した素晴らしい社会実験の初日は大変盛況でした。

ボーネルンドのブースが大にぎわいだったのはもちろん、音楽リズム教室、魅力的なフードストリート、落書きストリート、園芸寄せ植えワークショップなど、手づくり感あふれる盛りだくさんの学び体験が催され、たくさんの来園者でにぎわいました。
特に子どもたちや若い親御さんたちが目立ちました。この場所で、みんなが楽しそうにしている様子に、大変感慨深いものがありました。
ごはんもおいしかった。みな早々に完売。

研究室では「こんな公園作りたいワークショップ」を開催しました。たくさんの子ども達が画用紙いっぱいに楽しそうな絵を描いてくれましたよ。

公園のリノベーションへ向けて、空間づくり×主体づくりのプロセスの第一歩であり、未来の可能性を感じさせてくれる実りある社会実験になっていると思います。さすがのHBP+今村さんチーム。空間演出とプログラムがハマっていました。

次回は2/1(土)、2/8(土)、2/9(日)です。まだまだ続きます。詳細は下記URLを。近隣の方はお見逃し無く!

https://www.facebook.com/matino.gakkou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です