寝屋川流域の治水緑地

研究をしている寝屋川流域の治水緑地の実地調査へ。
壮大なスケールの土木の風景に感動しました。
これは、なかなか。すごいです。
降雨モードに対応した柔軟な空間管理、公民連携など、いろいろ可能性を感じました。

恩智川治水緑地(池島・福万寺)
花園多目的遊水地
寝屋川治水緑地・深北緑地 その1
寝屋川治水緑地・深北緑地 その2
打上川治水緑地

・・・ついでに。先月、万博記念公園に行きました。
これも国家的プロジェクトであり、壮大な森、林、原の風景が広がっています。
いったん開発された土地を、数十年かけて森へ還すという、コンセプトです。
人口減少時代の中、既開発地を時間をかけて森へ還すという思想は、未だ先進的です。
原自然の森ではなく、都市が人の手が加わった森に還るなかに住む、
まちづくりの可能性に思いをはせてみたりしました。

↓万博記念公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です