カテゴリー: まちあるき

まちニハ

  地域デザインのアプローチは地域の特性によって様々なものがあり得、決して一つではない。 関わる人たちそれぞれにそれぞれのやり方があるというのが面白い。 僕は、地域の総体を「景観」という切り口から捉え、考えるアプローチをとります。 この実践を通じて、その有効性を検証していく必要があるでしょう。     ところで、環54巻の中村良夫先生の「まちニハ」のくだりを読んでいて、その概念の深さを改めて気づかされました。 「そっか、僕らがやろうとしていること...

ペイブ

Naardenという近世の城塞都市(14世紀以来の姿をとどめているらしい)は見応えがある、 とP先生に教えてもらったので行ってみた。 教会の塔には登れなかったものの、プラン・・・おぉ、絵図のままだ。 一周しても30分ほどの小さい街。 しかし、その町並みのクオリティは非常に高い。 ”ヨーロッパで最もよく修復された歴史都市”(1990、ノストラ賞)という 称号も得ている。町並みはもちろん、感心したのがペイブのこだわり。 動線がきちんと表現されつつ、お...

庭の見学会

今日は庭の見学会で、学生達を連れて、新緑の美しい南禅寺界隈を歩いた。 鎌倉時代から近代まで、語るべき物語に恵まれた場所だ。 実は日本の庭に興味を持つようになったのは、大学1,2年時に訪れたバリ島のリゾートの ランドスケープに魅せられたからだったりする。 最初は見た目から入ったが、日本文化史や庭園史の勉強を通じて、景観の背景にある、 歴史や思想、象徴性の面白さに気づいていった。 景観史、都市史。 自分は生来飽きっぽい人間で、勉強がそんなに好きでもな...

9/11 Memorial Park

崩壊した2棟のWTCビルの跡地につくられた,公開されたばかりのメモリアルパークを訪れた. 犠牲者を悼む場のデザインは,5201の案から選ばれたものだ. 未だ入場制限がかかっており,午前に券をもらうのに並び,午後にようやく中に入ることができた. 中の空間は,これまでにまったく体験したことのない,度肝を抜くものだった. まずその巨大なスケール感. 水の落ちる音.滝のような空気振動. ある種の畏怖の念を覚える. そして地中深くへ落ちる滝の不気味さ. 落...

The High Line

ついにやってきました! ハイライン@ニューヨーク. http://www.thehighline.org/ 今年の6月に2期が竣工したところ. 西30丁目まで延伸しました. 昼前にニューヨークに着いて,早速見学. まずは写真まで                   

北海道に行った

実は人生初の北海道.いろいろ行きたいところがあったのですが,ようやく念願が叶いました. 旅行記や写真はまたにして,まずは行ったところを羅列します. 岩見沢駅  ・・・シンプルで,素材の使い方もよくて,ある意味男気があって,すごくよかった.    日向市駅と岩見沢駅は日本の新しい駅としては必見ですね. 旭山動物園  ・・・動物がすごく近いし,生き生きしている.見せ方がうまい.楽しかった. 美瑛  ・・・丘が連なる景観で,海外にきた気分を満喫.地形マ...

九州視察1日目

  iPhoneと携帯を家に置き忘れたまま,神戸空港から鹿児島空港へ飛んでしまう. (連絡くれた人,返事できていなくてすみません) 鹿児島にて,同期で現在政策大で修行中のI君と合流. さて,初日の日程は, 鹿児島本港の歴史的防波堤 坂元の棚田 油津運河 (そして,日南館でうまい地頭鶏を食し) 夜には日向市駅着という超強行日程. 油津では,油津運河の整備に関わられた日南市の職員の方,お二人に 現地で一緒に歩きながら話を聞かせていただいた.非常に勉強...

小宇宙

イッツアスモールワールド  研究室の有志を連れて嵯峨野歩きにでかけました。 お気に入りの祇王寺にも寄ります。 枯れ葉もいいもんだね。 ちと人が多すぎたが。 ところで、システム入れ替えを構想中。 PENTAX K-5 とDA16-45mm体制でいこうかと。