産業遺産の道@ルール地方

ルール地方の産業遺産群について見所の整理をしておきたい.
(ルール地方についての簡単な紹介と前回紹介した産業遺産の道@ドイツ

ルールの面白さは,産業遺産群の活用がそれぞれ単独になされるのではなく,エムシャーパークの広域計画のなかに位置づけられることによって,群としての強固かつ豊かなストーリー性をもったところにある.また,「産業景観」として位置づけられることによって,周囲の自然景観と明確に関連づけられ,自然再生やランドアートなどの取り組みと相互に連関しながら,固有かつ多様な景観として再生されたことにある.残されてきた遺産群のモノとしての力と,壮大なコンセプトメイキングの発想,再生をここまで実現させたエネルギーを知るほど,それに圧倒される.はっきり言って次元が違いすぎて日本でただちに参考になるというレベルではない.
とはいえ,ジーバーツがコンパクトシティを宣伝する世の流れに対して,実際の都市構造から考えるべきだと提唱しているのを読んでから,日本の都市構造に適した新しい地域計画のあり方を探らなければならないと考えてきた.ルールでその手がかりをつかみたいと思っている.

さて,ルール地方では現在,
ツォルフェアアイン炭鉱業遺産群とルール地方の産業景観(Zollverein Coal Mine Complex and the Industrial Landscape Ruhr District)として,ユネスコの世界遺産の申請に向けて取り組んでいるらしい.
そのpropsal brochureがPDFでみられるので,リンクしておく.

propsal brochure と 説明書
 
 
以下では,僕が実見予定の場所を挙げておく.
一覧かつ有効なリンク集がみつからなかったので自分で作成した.
Mapも自分でつくりたいと思っている.

・ツォルフェアアイン炭鉱業遺産群(Zollverein Coal Mine Industrial Complex in Essen)
Zeche Zollverein wiki日本語  wiki  写真GMap

・北デュイスブルグ・ランドスケープパーク(Duisburg Nord)
Landschaftspark Duisburg-Nord 公式 wiki  写真GMap

・ドイツ鉱山博物館(Bochum)
Deutsches Bergbau-Museum 公式 wiki

・ヘンリヒェンブルク閘門(Waltrop)
Schiffshebewerk Henrichenburg blog1

・ハンザ コークス工場(Dortmund)
Kokerei Hansa Hansa Coking Plant blog1Gmap

・ヘンリッヒシュッテ工場(Hattingen)
Henrichshütte IronworksHenrichshütte

・ツォレルン炭坑跡(Dortmund)
The Zollern colliery  写真

・エヴァルド炭鉱(Herten)
Zeche Ewald 公式

・ナイチンゲール炭鉱(Witten)
Nightingale mine (Zeche Nachtigall und das Muttental)

・ハノーファー炭坑(Bohum)
The Hannover colliery

・オーバーハウゼンのガスタンク(Oberhausen)
Gasometer Oberhausen 写真  blog1

・ノルドステルンパーク(Gelsenkirchen)
Nordsternpark

・ボホルト織物博物館(Bocholt)
The Bocholt textile museum

・変電所跡レックリングハウゼン博物館(Recklinghausen)
Umspannwerk Recklinghausen 公式

・ヴェストファーレン産業博物館ラーゲ煉瓦工場(Lage)
The Brickworks Museum in Lage

・ライン産業博物館(Oberhausen)
LVR-Industriemuseum wiki

・ゲルンハイムガラス工場(Petershagen)
The Gernheim glassworks Gmap

・ホーエン館(豪邸)(Hohenhof)
Hohenhof 写真

・マール化学工場公園(Marl)
Chemiepark Marl 夜景がよさそう

以下,未整備?
Consolidation Colliery
Gneisenau Colliery
Prosper Colliery
Radbod Colliery
Schlägel & Eisen Colliery
Zweckel Colliery

【番外編】
ドイツのガーデンシティ,ガーデンサバーブ blog1
・マルガレーテンヘーエ(Margarethenhöhe,エッセン)
・ダールハウザー・ハイデ(Dahlhauser Heide,ボーフム)
・アイゼンハイム(Eisenheim,オーバーハウゼン)
・クレンゲルダンツ(Crengeldanz,ヴィッテン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です