新年度

平成27年度がはじまりました。
今年度はこれまでにないほど忙しくなりそうです。

今年度中には、研究論文の執筆や学生の論文指導のほか、
近江八幡市の観光まちづくり計画の立案(研究室プロジェクト)、
伊庭の文化的景観調査報告書の執筆、
宇治茶の文化的景観・海外類例調査(仏蘭西と中国)、
都市の歴史と計画WG、
などに取り組みます。

大変ではありますが、いずれも今後の自身の可能性を占う重要な案件です。
最近ようやく将来のために今すべきことが明確になってきましたので、
いろんな活動に、とてもやりがいを感じています。

とにかくやれる範囲でやる。やるからには結果はしっかり出す。
で、一年間乗り切りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です