PARIS-KYOTO RESEARCH WORKSHOP

2018年10月、当研究室と、建築学専攻の田路貴浩研究室、フランス国立パリ建築大学ラ・ヴィレット校との共同開催で、パリにて5日間のリサーチ・ワークショップを行いました。テーマは「都市の中の自然/自然の中の都市」です。当研究室からは私のほか、8名の学生が参加しました。

京都での調査はパネルにまとめ初日に発表し、パリではできる限りの事前調査を行った上で、それぞれラヴィレットの学生たちとチームを組み、リサーチワークを展開していきました。

学生たちによる報告はこちら(研究室BLOG)

非常に充実したワークショップとなりました。

パリワークショップの報告書(研究室版 暫定版)https://issuu.com/shun_yoshitake/docs/__

京都を対象にしたリサーチの報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です